HOME > 活動予定

活動予定

年間予定はこちらのPDFをご覧ください。

 

2021.07.16. UPDATE

J.P.B.勉強会【会員限定】 <開催延期となりました>

令和3年度J.P.B.小麦勉強会を下記の要領にて開催いたしたく、ご案内申し上げます。
今回は講師に、株式会社ニップン吉屋陽一氏をお招きし、「小麦の産地による比較考察と製パンにおける理論性」をテーマに開催いたします。
なお今回の勉強会は新型コロナウイルス感染症予防対策をしつつも、感染拡大防止の観点から参加人数を20名、会員限定とさせていただきます。
皆様のご理解とご協力、ご参加をお待ちしております。

2021年9月6日(木) 13:00~17:00
会場:株式会社ニップン 東部技術センター

東京都新宿区信濃町34番地 アトレ信濃町2階 TEL:03-3350-3970
(注意:株式会社ニップン移転につき、以前と会場が変更しております)

■講師

吉屋 陽一氏(株式会社ニップン 東部技術センター主幹)

【講習内容】

  1. 産地による小麦の比較・考察 北海道麦、関東麦、九州麦。政策の現状
  2. 1次発酵環境の違いによる比較。1次発酵が最終製品に与える影響の確認
  3. 2次発酵環境が与える影響の検証

■会費………3,000円
■受付開始…案内状到着後~

2020.01.29. UPDATE

J.P.B.勉強会 <開催中止となりました>

令和元年度J.P.B.小麦勉強会を下記の要領にて開催いたしたく、ご案内申し上げます。
今回は、講師に日本製粉株式会社、吉屋陽一氏をお招きし、「小麦の産地による比較考察と製パンにおける理論性」をテーマに開催いたします。
皆様の多数のご参加をお待ちしております。
なお、会場のご協力会社様のご都合により、ご参加いただけない場合もあります。ご了承ください。

2020年3月2日(月) 13:00~17:00
日本製粉株式会社 東部技術センター NOF南新宿ビル7F

■講師

吉屋 陽一氏(日本製粉株式会社 東部技術センター主幹)

【講習内容】

  1. 産地による小麦の比較・考察
    • 北海道麦、関東麦、九州麦
    • 国の政策と現状
  2. 1次発酵環境の違いによる比較
    • 1次発酵が最終製品に与える影響の確認
  3. 2次発酵環境が与える影響の検証
    • 菓子パン、フランスパン、冷凍生地の発酵環境の検証と考察

■会費………会員:3,000円 会員傘下:4,000円 非会員:6,000円
■受付開始…会員:ご案内状到着後~ 会員傘下:2月3日~ 非会員:2月10日~

2020.01.29. UPDATE

J.P.B.勉強会【会員、会員傘下限定】  <開催中止となりました>

令和元年度のJ.P.B.勉強会を下記の日程にて開催いたしたく、ご案内申し上げます。
今回は、フランスパンを中心に製法による違いを勉強していきたいと思います。
皆様のご参加をお待ちしております

2020年2月27日(木) 10:00~17:00
日仏商事株式会社 東京事業所

■講師

西田 純司氏(日仏商事株式会社 取締役兼ゼネラルマネージャー)

【講習内容】

フランスパン各種、製法別のポイントと比較

■会費………会員:5,000円 会員傘下:6,000円
■受付開始…会員:ご案内状到着後~ 会員傘下:2月3日~

2019.12.09. UPDATE

J.P.B.名古屋技術講習会

令和元年度J.P.B.名古屋技術講習会を、下記の日程にて開催いたしたく御案内申し上げます。
今回は、レサンシエル・オーナーシェフ 毎川 亮 氏、日本製粉中部技術センター主幹 北園政敏 氏を講師としてお招きし『生地と温度』というテーマで開催します。

2020年1月21日(火) 10:00~17:00
日本製粉株式会社 中部技術センター4F

■講師

毎川  亮 氏(レサンシエル・オーナーシェフ)
北園 政敏 氏(日本製粉株式会社)

【講演内容】

講演テーマ「生地と温度」

捏ね上げ温度が発酵へ与える影響や冷蔵過程の生地温の変動など、生地と温度の関係性を理解し、それぞれの状況に応じた生地の適切な扱い方、ポイントなどを学びます。
また、具体例としてバゲットの発酵温度の違いによる製品の変化を検証し、製パン工程において“温度”が生地にどのように影響するかを再考します。

 

①毎川シェフ 食パン/バゲット/ブリオッシュ
②北園 氏  比較検証実験(発酵温度の違いによって生じる製品の特長とその比較)

■会費…会員:5,000円 会員傘下:6,000円 非会員:10,000円
■受付開始…会員:ご案内状到着後~ 会員傘下:12月16日~ 非会員:12月23日~

2019.10.07. UPDATE

J.P.B.特別講演会

J.P.B.特別講演会の開催のご案内をさせていただきます。皆様の多数のご参加をお待ちしております。

2019年11月6日(水) 14:00~18:00(懇親会含む)
日清製粉株式会社 加工技術センター8F

■講師

竹谷 光司氏(美味しいパンの研究工房「つむぎ」)

【講演内容】

講演テーマ「ライブレッドの可能性」

今回の講演会では、ベルリーナラントブロートを実演していただき、製法や環境の違いによるサワー種の味の違い、各工程のポイントを、参加者と生地に触れながら、普段聞けないライブレッドのお話を基本からしていただきます。
若手からベテランの方々まで現場で役立つ大変有意義な企画を考えております。
講演会終了後、同会場にて懇親会を行います。
皆様に持参していただいたパンに、ご用意した軽食とお酒で楽しい時を過ごして親睦を深めていただきたいと考えております。

【参加される方々へ】

※講演会当日、ご自身のお店、会社にパンがある場合はぜひ、ご持参ください。
店名、製品名、価格を記入したカードをご持参ください。

※当日、生地に触れたり、成形作業等お手伝いしていただく機会があり、衣服が汚れますので、白衣・エプロン等ご持参ください。

■会費(懇親会費込み)…会員:5,000円 会員傘下:6,000円 非会員:8,000円
■受付開始…会員:ご案内状到着後~ 会員傘下:10月11日~ 非会員:10月18日~

2019.09.04. UPDATE

J.P.B.技術講習会

令和元年度JPB技術講習会を下記の要領にて開催いたしたく、ご案内申し上げます。
今回は、講師にドイツで製パンと製菓ともにマイスターを取得されていらっしゃる根岸靖乃氏をお招きし、「ドイツのクリスマスの焼き菓子」をテーマに開催いたします。
皆様の多数のご参加をお待ちしております。

2019年10月8日(火) 9:00~17:00
日本製粉株式会社 東部技術センター NOF南新宿ビル7F

■講師

根岸 靖乃氏(Nドイツ菓子屋さん)

ドイツで10年修行を重ね、ドイツ製菓マイスターと製パンマイスター取得。
帰国後、(一社)日本パン技術研究所に勤務。
2019年、N(えん)ドイツ菓子屋さんオンラインショップをオープン。

【講習内容】

  • クリストシュトレン(ドイツの伝統的なクリスマス菓子)
  • ヘクセンハウス(ホーニッヒレープクーヘンの生地で作るお菓子の家)
  • バーゼラーレッカリー(ホーニッヒレープクーヘンの生地にアーモンドやピールを加えて作る焼き菓子)
  • シュプリッツゲペック(絞りクッキー)
  • ケーゼクーヘン(チーズケーキ)

■会費…会員:5,000円 会員傘下:6,000円 非会員:10,000円
■受付開始…会員:ご案内状到着後~ 会員傘下:9月2日~ 非会員:9月9日~

ページの先頭へ